レーザー脱毛のダメージは?

レーザー脱毛のダメージはどのくらいあるのか、施術を受ける前のカウンセリングで聞いておく事が大切です。

・レーザー脱毛の威力

レーザー脱毛は高い脱毛効果が期待できますが、レーザー波を使うため、多少の刺激や痛みを感じる事はあります。

痛みの感じ方は個人差がありますが、例えば太く硬い毛の場合は、レーザー出力を高くしないと処理できないため、その分ダメージは大きくなります。

ただし医療機関で行いますから、ダメージがあった場合でもすぐに治療ができるのがメリットです。

最近のレーザーはうぶ毛にも対応できるようになっていますが、男性のヒゲのように太くて硬い毛はかなり出力を高くするので、多少痛みを感じる事があります。

・レーザーの注意点

多少のダメージや刺激があっても、脱毛効果は期待できます。

レーザー波で毛根を破壊するので、ほぼ永久脱毛、永久減毛効果を実感できます。

ただしレーザー波はメラニン色素に反応するため色素沈着している部分や、日焼けをして肌が黒くなっていると、色素に反応してしまうため施術ができません。

これは安全性を考えての事ですから、新宿のどこのクリニックに行っても同じです。

・まとめ

新宿には信頼と実績があるクリニックがいくつかありますので、施術を受ける前にレーザー脱毛に関する事をよく聞いて、施術を受ける側も注意事項を守る事が大切です。

◆Pickupページ>>脱毛中のムダ毛処理のポイント – MEDLEYニュース

エステでもリスクがある事から、日焼けをすると施術が受けられなくなるので注意してください。

コメントは受け付けていません。